voyager_2

日記といふもの

日々どうでもいいことを書き連ねて「いきたい」日記帳です。 最近はTwitterに逃避しがち。良ければそちらもよろしくです。

飲んで、食べて、

4 12月

里見U先生サイン会 in メロンブックス秋葉原店

今回は、『八雲さんは餌付けがしたい』2巻(スクウェアエニックス刊)刊行記念の、里見U先生のサイン会です。
私は、この作品を知ったのは比較的最近(今年の10月ぐらい)なのですが、書店の平台に平積みされていた1巻の表紙と帯を見てひとめ惚れした作品です。八雲さんはいい…。
高校の野球部に単身で越境入学した大和くんを、アパートの隣室に住む八雲さん(28歳未亡人)が文字通り餌付けするという設定の作品。いかにも美味しそうに食べているわけではないのだけれど、食べっぷりからして八雲さんの作った食事を堪能している大和くんの描写とか、なにより八雲さんの笑顔がいいんです。大和くんでなくてもあの笑顔は、「守りたい、この笑顔」って思いますね。

そして当然さっそく1巻を購入して読んだのですが、巻末の描きおろし漫画をみてぶっとびました。
なにがって、大和くんに惚れ込んでいる裏ヒロイン(?)ルイちゃんの家が「ちなヤク」なんだよなあ…(注:ネットスラングで、プロ野球チームのひいき球団を示す時に使う言い回し。もとは「ちなみにヤクルト」かな?)
そのせいか、2巻が発売された時にTwitterのヤクルトスワローズタグ界隈で、この作品がちょっと話題になっていました。タグ中で(おそらく)スワローズファン女子から流れていたのは「うちの若手選手もあんな風に餌付けしたい」だったのはご愛嬌。
しかしこの背景を考えると、ルイちゃん家は大和くんをスワローズに入れたいんかな…とか思ってしまいます(笑)。いまはドラフトも逆指名がないから意中の球団に入ることからして難しいんですけどね。有力な選手になればどの球団も欲しがるわけですし。

全然漫画と関係ない話になってしまいましたが、サイン会でも、初サイン会だからサインとイラストを描かれるので大変であろう里見U先生とではなく、編集さんと山田哲人選手のここが凄い、みたいな話に終始してしまいましたので、いまになって(「漫画の話をしろよ」という意味で)後悔というか、ひじょうに辛いです。この漫画が好きだから。

DSC_0018

里見U先生、スクウェア・エニックスさん、メロンブックス秋葉原店さん、楽しいサイン会をありがとうございました。
28 5月

スーパーマーケット「OK」のえび卵サンド

ひさしぶりのこのカテゴリ。
最近はまっている食べ物ですが。

東京・神奈川を中心に展開しているスーパーマーケット「OK」(リンク先は非公式ファンサイト。ローコスト維持のため、公式サイトというものがないらしい)の惣菜パン、「えび卵サンド」です。
値段が安くて(通常価格:1個180円。さらに仕事帰りに寄るとだいたい値引きされている)美味い。
なにより、エビの食感がたまりません。

ああ、このサンドを師走冬子先生に食べさせてぇな…。
推察するかぎり、師走冬子先生がエビ大好きな理由がきっと、「海老の食感」だと思うので。きっとお気に召すはず。

当然ながら、生ものですからサイン会のときなどでも差し入れするわけにいかないんですけどね。
というか、エビ好きだからって師走冬子先生に生ものを差し入れするわけにいかないわけですから、魚屋さんで使える魚介のギフト券とかがあったら、そういうものでも差し入れればいいのでしょうかね…。
いやむしろ群馬ならスーパーとかショッピングモールのほうが栄えてる印象がありますから、イオンかイトーヨーカドーの商品券でも?
いずれにせよ差し入れらしくないなぁ…(笑)。


続きは画像のみにつきご注意を。 続きを読む »
8 3月

食べるよ高崎

さて献血も終わり、あとはまあ帰るぐらいかなあ…、と思いまた高崎市内を徘徊しておりますと城跡発見。

4a5bd011.jpg

高崎にもお城があったんですね。場所から考えると、親藩・譜代の大名が治める、江戸への押さえとしての役割があったのでしょうか。

城跡近くにあるスズランデパートに入ると、噂に聞いた登利平の鳥めしがあった!
高崎駅ビルがちょうど改装中で、登利平のお店に行けないと思っていたのであきらめていたのですが。
108e0f37.jpg

弁当の中身を撮るのを忘れてたよ…。

高崎駅の駅弁・たかべんの鳥めしより美味いという噂もありますが。おそうざい屋さんの弁当と駅弁と比べるのはルール違反なような。

で、もうこれで帰るだけ…とほっつき歩いていると、
ddff7bc9.jpg

こんな名前のところで「かつ丼」の文字を発見。「ソースカツ丼」の文字は、駅近辺でもあちこちで見たのだけど。
店頭のディスプレイを見ると、なにかおかしい。卵でとじてないかつ丼がある。テレビでいちど見た記憶はあるのだけど。
これは食べてみるしか! ということで。弁当持ってお店に入っちゃいました。

067054bd.jpg

ピンボケ気味で失礼。
同じタイミングで注文していた人が「ごはん大盛り」を頼んでいたので私もつられて大盛りを頼んでしまったのですが。いやこのボリュームはデカい。
そしてたしかにかつは卵でとじられていない。かつ丼の卵を閉じる「だし汁」を、そのままかつとご飯にかけた感じのかつ丼です。
まずひと口。だしが美味しい。かつは揚げたてでさくさく。卵がないからしつこくない。じつに美味。ひさしぶりに興奮するかつ丼を食べたなあ。
興奮して、この美味さで、値段が400円(ごはん大盛り60円増し)。安い。ジャンボかつのかつ丼でも660円。やはり安い。
あら町7?1の、「栄寿亭」のかつ丼はお勧めです。ていうか宣伝するまでもなく、土曜日の昼下がり(ランチは14時まで)だというのにカウンターのみ10席ほどのお店は空き待ちが出るほどでしたけどね。
師走冬子先生が原画展をやったときにでもまた食べよう(私の中で決定事項)。

あと気がついたのですが、「焼きそば」を扱うお店が多いですね高崎は。なにせ駅の立ち食いそば屋さんにも焼きそばがあるほどで。めずらしいぜそんな街?

さいごは高崎土産でも買って。

dd2bd775.jpg

小笠原朋子先生の『Go!Go! ガールズライフ』にも出てきた「銘菓 旅がらす」。
これって、鉱泉せんべいにクリームをはさんだだけ、といったら失礼だけど、シンプルなお菓子ですよねえ。しかしなぜ長野ご出身の小笠原先生が群馬の銘菓「旅がらす」だったのか。

546f483e.jpg

そしてぐんまタン。
あれ、でもぐんまちゃんって、男の子?女の子?

それにしても、久しく旅らしい旅に出ていなかったので、日帰りとはいえ旅を堪能した気分になれました。

帰りは普通車に乗って約90分で、アキバにまで寄ったら、足下がエコノミー症候群になったけどね!(涙)
20 9月

崎陽軒の横濱チャーハン

ba4e0ecc.jpg


崎陽軒のお弁当といえば「シウマイ弁当」が有名ですが、一部に人気なのがこちらのチャーハン弁当。
質はたかいっすよ?
しかしこうしてみると、俺は今日なんのために横浜まで行ったのかと(笑)。
20 9月

ひさしぶりのコメダ

すごく以前にも書いたことがあったかもしれませんが、名古屋が発祥の「コメダ珈琲店」という喫茶店チェーンがありまして。
東海地区ではかなりの店舗数を誇っています。愛知県では全市町村に店舗があるんではないかと思えるくらいの店舗展開です。
以前は、関東では一店舗のみの出店(フランチャイズですが)だったのですが、先年より店舗進出が増えまして、東京23区内にも唯一ですが、大田区の東急多摩川線の下丸子駅そばにお店ができました。
50c8fe35.jpg

26b12abe.jpg


ここの売りのひとつが毎朝やっているモーニング。名古屋のモーニングとしてはおとなしいほうなのですが東京ではめずらしい、飲み物代だけで「トースト&ゆで卵1個」が食べられるモーニングです。こんな感じで。
ec396b0c.jpg

8ecc450c.jpg


そして、もうひとつの売り(?)が、この「シロノワール」。
丸く焼かれた大判のデニッシュに、ソフトクリームと付け合わせのさくらんぼ。お好みでメープルシロップをかけて召し上がれ。
もうシロップ全部かけますから。甘いですから。でも美味いですから。
c4699d1f.jpg


「普通の喫茶店」のデザートの値段としてはけっこう高いほう(590円)かと思いますが、ボリューム満点です。
これ食べただけでも病みつきになります。自宅からだと遠いけど、月二ぐらい行きたいなあ…。
21 7月

ハイネケンが美味くてたまらん…

27499a4d.jpg


先日まで缶チューハイを飲んでいたのですが、以前にも取りあげた「ピンクグレープフルーツのチューハイ」が近所のコンビニで終売してしまい、他のチューハイにも飽きていたところで、暑くなったせいかビールが急に飲みたくなりました。
以前の私なら、ビールを買って飲むなら「エビス」の缶と決まっていたのですが、歳をとったせいかエビスはどうも重そうに感じます。
若い頃でも、350ml缶を飲みきるのすら重かったし…。
え? 発泡酒? 第3のビール? 量をほとんど飲まない人間が安酒飲んでもなあ…。量を飲まないんだから、飲むモノは贅沢してもいいでしょ。

そこで、瓶の色が気にいったハイネケンを飲んでみたのですが、これが適度にズッシリした飲みごたえで、さらに330mlという量も絶妙で、気に入りました。

余談。大昔に、やはり外国ビールを飲んだときに「まるで段ボールを溶かしたものを飲んでるみたいだなあ…怒」と感じたビールがあって、ハイネケンだったかなあ…? と戦々恐々としつつ、昨日1本目を飲んだのですが、どうやら某バドワイザーのビールだったようです…。
いやまあ、「段ボール」なんていうとトゲがありますが、味があまりにも薄っぺらかったというか。
29 6月

スイーツ(笑)、禁止で

きょうはお誘いを受けて、大宮にできた手羽先揚げのお店、「風来坊」に行ってきました。
「世界の山ちゃん」と同じく名古屋が発祥のこのお店。ですが「山ちゃん」と大きく違う点があって、それはこのお店が「のれん分け」で増えていくこと。山ちゃんが基本的にすべて直営店なのとは大きく違います。
さいたまにあるせいかどうかはわかりませんが、この「風来坊」には手羽先以外の名古屋メニューはほとんどありません。味付けも関東風なのですね。

048c34b9.jpg
f4279338.jpg

手羽先揚げと手羽元揚げ。

149d083a.jpg
c704ce45.jpg
b317c788.jpg

タコの唐揚げと焼きナス、それにイカとイカ肝のホイル焼き

テーブル席がすべて予約で埋まっていたため、みんなでカウンター席に座ったのですが、手作りしている様子を間近で見られたのがかえってよかったかも。
出てくるものは、どれもおいしいお料理ばかりでした。
お酒をかなり飲む人がいたぶん、お勘定はちょっと高めでしたが、逆に言うと、それほど飲まずにお料理を味わいたい場合にはかなりお得なお店ではないかと感じられます。

私たちが入ったあとも、予約なしでお店に来たものの席が埋まっていて入れないお客さんが多数。
「風来坊」は名古屋でもこじんまりしたお店が多いようです。調理場から、ひとりひとりに手の届く接客ができるお店にしたいらしい。
なので本来は予約が必須らしいです。このあたりも、「山ちゃん」の出店コンセプト(なるべく広く、たくさんの客席数を取れるお店にする)とは違うところ。
そんな感じなので、きょうお誘いいただいた方からも、お店の場所を積極的に教えないようにと、タイトルの言葉を冗談交じりに言われました。
まあ大宮駅からそんなに離れていないのですが、路地に入ったところにあるこじんまりとしたお店なので、なかなか飛び込みで入るのは難しいものがあります。
17 5月

ルビーグレープフルーツのチューハイ

536a9bc5.jpg


サントリーのチューハイ「-196℃」のルビーグレープフルーツ。
「悪魔の食べ物」(by小笠原朋子先生)というものがあるならば、これはまさに「悪魔の飲み物」です。

いままではチューハイというとキリンの「氷結グレープフルーツ」を飲んでいたのですが、飲んでいてキレのある「氷結」とちがって、「-196」はそんなにキレはありません。
ですが、ルビーグレープフルーツの味のためか、飲んでみるとスッとのどに入ってしまいます。500ミリ缶でも平気で入っちゃうんですよね。

危険だ。この調子では休日なんか昼間っから飲んで肝臓に大きな負担を強いそうで…。
22 4月

「世界の山ちゃん」新宿花園通り店開店

名古屋の居酒屋チェーンで、手羽先が有名な「世界の山ちゃん」。名古屋が発祥ではありますが、すでに関東にも進出して久しく、川崎・東京・熊本・札幌にもチェーン店が置かれています。
21日、新宿に4軒目の山ちゃん「新宿花園通り店」が開店しました。
ということで、「山ちゃん」好き同士で開店日のお店に行ってきました。

b66967d5.jpg

手羽先揚げと、手前は海老せん&エビフライの海老揃い踏み
(エビフライはすでに一尾食べられてしまいましたが)

店員さんの対応が、東京にある普通の居酒屋さんと同じようでちょっと違う、さらにアットホームな感じのお店なのです。

6f0503d3.jpg

エリンギの天ぷらと赤だし味噌汁
この組み合わせがくれば…。
62cb4de7.jpg

ちょっとわかりにくいですが、お味噌汁の中に天ぷらを入れてみました。
「まんがタイムファミリー」5月号で、佐野妙先生が描かれていた食べ方。
天ぷらが揚げたてなので、佐野先生のレシピとは微妙に違いますが。
やっぱり、赤みそと揚げものは合いますわ。油っぽさを上手く抑えてくれます。

11574718.jpg

お酒があると、こういうものもまた美味い。

18890f0c.jpg

締めはアイスクリーム。昔懐かしい「宝石箱」アイス(メロン味)です。80年代に、たしか雪印から発売されてましたね。

やはり、名古屋めしは面白いです。そして個人的には「赤だしに天ぷら」を試せたのがよかったです。
焼酎をボトルでたのんで、飲みきれない分がこっちに回ったのが誤算でしたが(おとなしく飲んでるつもりだったのに)。帰宅したいまも、ちょっと頭が痛いです…。なにより、明日も仕事…。
1 3月

穴場のめし、というものはあるもので

私が最近、よく食べに行く昼定食があるのですが。

(警告! 「続き」にはモツ画像有り・注意)

続きを読む »
楠見らんま・おとこの娘×駄菓子4コマ単行本『いとをかし』2巻 5月27日(竹書房)発売です♪ 楠見らんま単行本『みちるダイナマイト!』1月25日発売☆
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
非リア充集団がクラスメイトを女装させて彼女にしてみた|2012.11.26発売 パンなキッス3巻9/22発売!
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
  • ライブドアブログ